フェルガード100は年齢を重ねるうちに気になり始める「知力」という機能の低下を改善する効果が期待できるサプリメントです。

 

フェルガード100が具体的にどんな悩みに効果があるかというと、例えば次のようなことです。人の名前や物の名前がさっと出てこない、記憶があやふやで自信がない、頭がぼんやりすることが多い、いつも頭がもやもやしてすっきりしない、根気がなくなった、家事を効率よくすすめることができなくなったなどという状態です。

 

こうした状態を自覚しているケースのほか、自分の家族のこうした症状が気になるというケースもあるでしょう。

 

そんなとき、サプリメントであるフェルガード100を服用してみるとかなり効果があり、こうした症状を改善できることが少なくありません。

 

 

フェルガード100に含まれている成分はフェルラ酸、ガーデンアンゼリカ抽出物、ビタミンC、ビタミンEです。フェルラ酸は神経細胞が死んでしまうのを抑制する効果があり、ガーデンアンゼリカ抽出物は神経細胞の再生に働きかける効果があると考えられています。

 

 

こうした成分のはたらきで気になる物忘れや記憶力・集中力の低下などを改善できるサプリメントとしてフェルガード100は話題のサプリメントでしたが、2013年12月現在は一般向けの製造を終了しています。

 

医療機関向けメディカルサプリシリーズは取り扱い医療機関で相談すれば手に入りますので、フェルガード公式サイトで取り扱い医療機関を確認して相談してみてください。自分の状態にあったフェルガードを紹介してもらえます。





カテゴリー : フェルガードの概要